遠き君へ

〜インターネットの最果てで自分語りを垂れ流すブログ〜

見た映画:2017年前半

すでにもう8月なんですが、2017年前半の振り返りをやります。
元はほとんど映画見ない人間(2013〜2016年で映画館に行ったの5回だけ)なのですが、
今年は「月に一回は映画館に行く」が目標なのでたくさん行きました。

映画館で見た映画

まだやってんかよwってなって、同じくまだ見に行ってない友人(新婚夫妻)がいたから3人で見に行きました。
(動員数めちゃくちゃ多いけど、それでも新婚夫妻と3人で見に行った奴はそうおるまい。。。 )
ちゃんと予習して行ったから、ファンでもなんでもないのに途中で言の葉の庭の先生(を意識しているに違いないキャラ)がいるのに気付けてよかったw
あと、TLに流れてきた監督のツイートから「ふたりが会えるのはn回」というピンポイントなネタバレをくらってたので、「今のはカウントされてたのか?いやもう一回あるよね?」みたいな特殊なドキハラ感を味わいながら見ましたw

  • 傷物語 冷血編
    2017/01/21 土 / シネ・リブール池袋

(忍ではなく)キスショットさまが好きだったので、やっと本編って感じ。
喋ってる間にいろんなサイズのキスショットが並んでる演出がよかった。

原作1巻が無料キャンペーンやってたから、その、一番ほわっとしたとこだけ知ってて見に行ったから、
後半のとことか、すずさんの怒りとか、すごい、ねぇ。

  • 彼らが本気で編むときは、
    2017/03/19 日 / TOHOシネマズ渋谷

生田斗真に自分のお母さんになって欲しくなる映画
もしかしたらアニメを除けば人生初邦画 ? あと実写映画を映画館で見るのもハリポタ3以来かも

トヨタ映画だとかソフトウェア万歳だとかの感想をTLで見てて、どこまでマジなんかと思ったら全部マジでびっくりした。
ヒロインがタブレットで入力する時カナ入力なのもあついw
(確かにqwertyに慣れてないならタブレットで一番効率的なのはカナ入力だろうなぁ)

  • ゴースト・イン・ザ・シェル (吹替)
    2017/04/09 日 / 川崎チネチッタ

ちゃんと素子さんが素子さんなのがわかってよかった。でも最後の「承認します」(だっけ?)の演出はあんまり。

タイトルだけは中学の頃からずっと頭に留まってたけど、まさかこんな話とは。
神谷がかわいかったです><

こう、映画を見てるときに思い出す相手のことを好きというんだと思う

ひとりの少女が原因であれだけの人間が死んだのはすごいことだ

  • メッセージ
    2017/06/07 水 / TOHOシネマズ新宿

「ハンナ」の名前の由来が出たところでいろいろ察して鳥肌がたった

計:10本

他(借りて見た映画)

  • 劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- / -The Rising-
    • アニメ追う気力ないので映画で代用
  • マレフィセント
    • SFの棚にあったのでSFが少し不思議というのは本当なんだと思った
    • 愛が呪いになって再び愛に戻る映画だった(ただし男は死ぬ)
    • アナ雪と根本は同じなんだろうなと思う(“プリンセス"の呪いの解呪)
  • スワロウテイル
    • 昔これの四次創作読んで好きだったのでいつか見ようと思ってたの
    • 一つの台詞内に日本語・英語・中国語入り混じってるの面白かった
    • アゲハと麻薬王の兄妹設定回収されてないんだけど、あれ要った???
ついで:去年から今年にかけて借りた映画

君の名は。の予習

みんな誰かと出会いたいし、みんなどこかを探しているし
みんな、いつかを待ってるんだ。

-

そういう意味で、たまたまいっとき一緒に雨宿りをしたような、
そういう、ただそれだけのものでも、別にあたしは、それでよかったと思うよ。

-

それ以上の奇跡なんてないものね

その他


追記:
三葉ちゃんがもどかしく過ごした年月は、宙の向こうからのメールがたどり着きそうなくらい長いんだなぁ

background image is created by Niellyn & bhsav.