遠き君へ

〜インターネットの最果てで自分語りを垂れ流すブログ〜

小話のタイトル案

絶対すでに考えてるひといると思ったけどぐぐってもヒットしないので。

「架空の物語のためのプロローグ」

 ※なお元ネタはタイトルしか知らない

いつか自分で使うかもだけど、気が向いたひとは使ってみてくれていいですよん。

background image is created by Niellyn & bhsav.