遠き君へ

〜インターネットの最果てで自分語りを垂れ流したり垂れ流さなかったりするブログ〜

【PHP】null合体演算子がいい感じにしてくれるのはnullだけじゃなくて未定義も

PHP: 新機能 - Manual の「Null 合体演算子」の項に書いてある通りっちゃそうなんですが、
「null合体演算子」という名前からだとnullの場合にデフォルト値に変えるのに使える印象ですが、
未定義:変数が定義されていなかったり、配列のキーが存在しなかったりする場合にも使えます。

// $hogeはここまでで出てきていない
echo $hoge ?? 'empty' . PHP_EOL;
// -> empty
echo $hoge['fuga'] ?? 'empty' . PHP_EOL;
// -> empty

つまり以下の2つのコードは等価ではないってことですね。

$fuga = $hoge;

$fuga = $hoge ?? null;

最初、「null合体演算子の2項目をnullにしたら」意味なくない?って思っちゃいました。

便利ですね。でもさらに欲が出て$hoge ??= 'empty';(+=的な感じ)みたいにも書けるようになって欲しくなってきた……

モバイルルーターでGoogle Home Miniをセットアップしようとしたらハマった話

諸事情によりGoogle Home Miniをタダでゲットしました 🎉

さらに諸事情により、それを普通のルーター(固定回線のっていったらいいのか?)ではなく、
モバイルWi-Fiルーター(Y!mobilePocket WiFi)でセットアップをしなければなりませんでした。

しかし、Google Homeアプリでセットアップしようとしても、以下の画像のように、

〇〇 はセットアップされているようですが、XX からの通信に応答しませんでした。Google Home Mini と XX が、相互に通信できないネットワークに接続されている可能性があります。場合によっては Wi-Fi 設定に若干の変更が必要になります。

というエラーメッセージが出て次に進めませんでした 😢

Google Homeアプリのエラー画面


まず調べて引っかかったのが以下ですが、状況変わらず………

これも見てみましたけどスレ主自体が未解決のよう………

そして見つけたのがこれ

ポケットWiFiじゃなく、固定回線用のWiFiルーターじゃないと使えない

そ、そんなーー 😵

………と思いつつ、「いや、そんなわけないやろ」と思って、
Pocket WiFi自体のマニュアルを読んでみました。

これの表示上の125ページ(pdfファイルとしての127ページ)のところにLAN接続設定の説明があり、以下のような記述が見つかりました。

プライバシーセパレーター |SSID Aに接続している無線LAN端末間の相互通信を禁止するかどうかを設定します。

「これじゃね???」と思って確認してみると「オン」になっていたので、
一旦「オフ」にしてからリトライしてみると、無事セットアップが完了しました 🙌

セットアップ完了後、再び「オン」に戻しましたが、今の所問題なく使えているので、戻しておいた方がいいと思います。

もし同じ事象で困っている方の参考になれば幸いです。

(知恵袋の回答も普通に間違ってることもあるってことよね………)


追記

答えがわかってから、もう一度知恵袋をみると以下の質問&回答がありました。

わードンピシャ。なぜかわからないで探している時はこういうのが引っかからないんですよね…… 😅

bashの-eオプションとgrepを同時に使うときは注意

grepコマンドは、行が見つからなかった場合にリターンコードとして1を返します

$ echo hoge fuga | grep hoge ; echo $?
hoge fuga
0
$ echo hoge fuga | grep foo ; echo $?
1

一方、シェルスクリプト-eオプションを渡していると、途中の実行でリターンコードが0以外になったらそこで終了してしまいます。

-eオプションは引数で指定する以外にも、シェバン(1行目の#!)に書いたり、もしくはJekinsの古いやり方(not jenkinsfile)を使っていて「シェルスクリプトの実行」で直接スクリプト書いている場合にも有効です。


で、Jenkinsの「シェルの実行」内で以下のような処理を書こうとしました。

# ${output}に処理の実行結果が入っている
error=`echo ${output} | grep Error`
if [ "${error}" != "" ]; then
    exit 1
fi

// 別の処理に続く……

はい、これは${output}Errorが含まれていてもいなくてもifの付近で処理が終了します……/(^o^)\ - 含まれているなら、"${error}" != ""trueになってexit 1が実行される(こちらは意図通り) - 含まれていない場合は、そもそもecho ${output} | grep Errorの時点でリターンコードが1になって終了……

例えば以下のようにcatでリターンコードを上書きすると意図通りに動きます。

# ${output}に処理の実行結果が入っている
error=`echo ${output} | grep Error | cat`
if [ "${error}" != "" ]; then
    exit 1
fi

// 別の処理に続く……

そもそも${output}のところの処理で、ちゃんとリターンコード返せてないのが問題なんですけどね…‪…

Windowsでファイルの所有者が`unknown+user`になって変更できなくなった場合

Windows(まだ7)でLinuxサーバーとかから持ってきたファイルが、
削除できなくて、プロパティで権限とか確認してみたら、
ファイルの所有者がunknown+userになってて、
管理者権限で操作したり、所有者変更しようとしてもどうにもできなかった場合

→ 再起動したら直りました\(^o^)/
(所有者が通常に戻った)

詳しいことご存知の方は教えてください………

2017/11/05 山本周五郎展に行きました

元町・中華街駅近くの港の見える丘公園のところにある神奈川近代文学館で開催中の山本周五郎展に行ってきました。

特別展「没後50年 山本周五郎展」 | 神奈川近代文学館

f:id:tookikimie:20171105222948j:plainf:id:tookikimie:20171105222915j:plain

(こっちはついでに行った開港記念館(横浜トリエンナーレ)) f:id:tookikimie:20171105223030j:plain

と言っても、私自身は山本周五郎氏の著作を読んだことありません。
ただ、知人が好きで読んでいたらしい、という不確かな情報を別の知人から聞いただけです。
その状況で、車内広告でこの企画展のことを知ったので、なんとなく、縁的なものを感じて行ってみたのでした。

以下、展示中に気になったところを箇条書き

  • 最初のところにあった手紙で、原稿用紙なのに横線無視して書いてるの見て、手書き感ってこういうのいいよね、って思った
  • 原稿料の前借りを基本としてて「前借魔」と呼ばれていた。二葉亭四迷に書状書かせてた
  • 本棚をバラして柩にする(最初の奥さんの時、戦時中で物がなくて)
  • 一切の文学賞を拒んだ
  • 「…「日本婦道記」 シリーズは、戦時中に発表された小説の多くが1945年の敗戦というハードルを越えることができなかったのに比べて、戦後も読み継がれている。」
  • 「よじょう」では、ラヴェルのダフニスとクロエを聴いて着想を得た表現が使用されている(同一句の繰り返し)
  • 「「小説には良い小説と良くない小説があるだけ」 という言葉に強く賛同し、純文学と大衆文学の差別を認めないと記す」
    • 「歴史か小説か」ので話
  • 「償罪感」って言葉はじめて見た気がするって思ったけど、ググっても出てこないね

読んでみたくなった著作

  • 「季節のない街」(含む「プールのある家」)
  • 「似非物語」(漢字違った気がする)
  • 「恋芙蓉」

ぐるっとパス関連以外で行ったところ

ついででまとめておく。

  • 夢の島熱帯植物館 / 2016/12/23

思ったより良かったです。(小並感すぎる)
植物園好きかもって思った。(ぐるっとパスでも植物園系行くきっかけになった)

海の真ん中から地下に入っていく建物の構成はすてき。
でも、子供連れとか外人観光客っぽい人たちとかも含めて、
めーーーーーーーっちゃ人多くて、正直疲れて途中でダレてた。
水族館はそんなに好きじゃないのかもしれない。。。
(暗くて狭くて人がぎゅうぎゅうってのがちょっとしんどい。空いてればまた違うんだろうけど。)
特に前半のところは、狭めだったからかもね。。。

宇宙と芸術展なのに、最初のコーナーに伏羲女媧図があって大興奮!
初めて生(?)で見た!
でも剥がれまくりで伏羲さんの顔はなかった!笑"
あとは、月のクレーターを音符に見立てて作曲されたシンフォニーがあって、ゆっくり聞けなかったけど、いい発想だなぁと。(この人>野村 仁 | Artists | ARTCOURT Gallery)

なんだか話題になってたので。5つくらいのインスタレーションになってて、いろいろキレイだった。
売店でインスタレーションで使われてる曲のCD売ってたから買っちゃった。
来年も行きたいかも。

  • AQUA PARK 品川 / 2017/03/19

flowers by nakedがこっちでもやってるよー(半券提示で割引もあり)って出てたからハシゴしたwww
ペンギンの餌やりとか、イルカショーとか、時間気にせず行ったのに見れて良かった。
人はアホみたいにおったけど。。。
あと、コラボ度は入り口と飲み物だけで、他はほとんどなかったw

割引券を入手できて、「サーカスって概念はみんな知ってても、案外実際に行ったことないなー」って思って行ってみた。
一番良かったのが、鉄格子の球体の内側をバイクで複数人がぐるぐるするやつで、
エンジン音がすごいから生理的に迫力を感じてしまうのと、
「えっぶつからないの!?!?」っていうハラハラ感が。
定価だとちょっと高いな。。。って思うけど、割引券の料金なら十分よかったって感じ?

横浜住んでたときに結局いかなかったなーって思って、サーカスのついでに行ってきた。
無料でこれはいいね。ライオンとかすぐそばで見れて迫力。
あと「ニンゲン」の檻とかも良いw

サーカスの半券見せると観覧車安くなるとかで、なんていうか、自分への戒め?として、
ひとりで 乗ってきましたw
あとついでで何個か乗り物にも乗ったけど、思ったより怖くてw
巨大な車輪みたいなのに乗って回るやつ、よくよく考えると上下逆さまになるのか、って気付いて乗るのやめたりしてたw
あと、DDRもあったけど、相当古い機種っぽいし、パネルの反応も悪かったような?

おひとりさまコースの締め。なんと普段は1000円なのにこの日は200円で入れた。やったねv
キレイでしたよ。はい。ひとりだけどね!

  • 貨幣博物館 / 2017/04/15

入場無料だったので、映画とか次の予定までの待ち時間でちょこちょこ行きました。
受付の人に「2回目ですよねw」って言われて恥ずかしかったw
そんなに広くないんだけど、情報量多めで、スキマ時間で行ったせいもあるんだろうけど、
半分くらいしか見れなかった。。。

  • アスリート展
    21_21 DESIGN SIGHT / 2017/05/03

ぐるっとパスの方で書いた、草間彌生展・ミュシャ展の後に、もうちょっと時間あるな、と思って行きました。
入ってすぐのところにあった動画のやつがすごかったきがする。。。

  • Point-Rhythm World-モネの小宇宙-
    ポーラ ミュージアム アネックス / 2017/07/23

TLで見かけて気になってて、ちょうど近く行ったから行ってみたけど、インスタレーションひとつだけだったからちょっと拍子抜け。
VRとかもあるって話だったけどよくわからなかった。
もしかして部屋のもっと奥まで行けたのかなぁ?もしくは、会期中にアップグレードされる???

  • ガラス彩々
    和光ホール / 2017/07/23

モネの小宇宙を見に行こうとした時に間違えて和光の本館の方行っちゃって、これの掲示を見て、
モネの小宇宙の方が物足りなかったからこっちも来てみた。
松尾一朝という人の、「珠箱 点々織」っていうのと、「ハニカム小箱」っていうの(↓のリンク)がめちゃめちゃ綺麗で、
ちゃんと手入れできるいいおうちに住めるのなら玄関とかに飾っときたい感じだった。
(でもひとつ何万もする〜〜><)
www.wako.co.jp watermark-arts.com

ぐるっとパスを使ってみました。

ぐるっとパス - 公益財団法人東京都歴史文化財団

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2017」は一冊2,000円で東京を中心とする80の美術館・博物館等の入場券・割引券が綴られたお得なチケットブック。2ヶ月間利用可。

社会人になったら美術館とか回るのを趣味のひとつにしたいと思っていたのを思い出したので、ぐるっとパスを買ってみました。
期間:2017/05/13 - 2017/07/12

ぐるっとパス関連で行ったところ

ぐるっとパスを使うと100円引きなんですけど、企画展のチケット両方買えば100円引きで重ねがけができないのでこのときは使いませんでした。
どっちも人出が凄かった。。。
ミュシャ展の方は、スラブ叙事詩の、あのめっちゃ大きいキャンパスに執拗な書き込みが間近で見れたのが良かった。
草間彌生展の方は、鏡の部屋みたいなやつが、、、すごい。。。

行ったことなかったので、近くに住んでる友人と。雨降ってたのでだいぶ空いてて、パンダもゆっくり見れたし、小動物館?では飼育員のおじさんがサービスしてくれててよかったです。

  • アクセサリーミュージアム / 2017/05/24
    入場料1000円 → 無料

なかみは、まぁふーん、って感じ。説明は少ない。綺麗だなーとはなるけど。
モーニング ジュエリー/死んだ娘を偲ぶために、死んだ娘の髪の毛で編んだ紐をあしらったブローチとかは、そういうの初めて見たからおおってなったかも。
出口のところにある売店が、いろんなバーツとか売ってて、眺め甲斐があったな。
アクセサリー作り体験とかも1日5000円とかでやってるので1回行ってみたいかも。

  • 自然教育園(白金台) / 2017/06/17
    入場料310円 → 100円引き

都内だけあってそんなに広くはないけど、お散歩するにはいい感じかな。
水生植物園が好きかも。
あとその近くに、座敷?になってるあずま屋があって(赤ちゃん連れの先客たちがいたから入れなかったけど、)
のんびりできていいかも。

調布だけあって(?)かなり広くて回りきれなかった。
バラ園がすごくて、小さいながら温室の蘭とかも良かった。
もっかい行ってもいいかも。
ただ、帰りのバス(閉園直後のやつ)は、園に近い方は時間になっても来なくて、
園から遠い方に行った方が良い感じだったので注意。

常設展割引だったんだけど、企画展見たら常設展も見れる制度だったのでぐるっとパスは使用せず。
アンチンボルト展の方は、入口にあった自分の顔を野菜とかにしてくれるやつは、話題性がいいというか、SNS映えするよね。
あとは、野菜とか花とか動物とかのは有名だけど、本のやつとかは初めて見た。
常設展が、思ったよりボリューミーで途中で疲れてめっちゃ休憩してた。
ついででいく感じではなかったかな。。。せめて間で休憩しとくとか。
モネの睡蓮はいいですよね。

  • ディズニー・アート展《いのちを吹き込む魔法》
    日本科学未来館 / 2017/07/09
    使用せず

常設展(620円)が無料になるんだけど、行ったらたまたま無料公開日だった()
しかも行く時間が遅かったせいで結局企画展しか見なかったし。リベンジしたいな。
展示の方は、物理シュミレーターで動きを作ってからそれをアニメ的に誇張したりずらしたりする説明の動画とかあついよね。あと、モアナの説明みて泣けてきちゃった。(モアナ見てないけど)
借りてこないとだなーー
後半の絵は、デジタル絵を印刷したやつに、後ろから光を当ててるやつがいくつかあって、
印刷なのにディスプレイ感もあるし、単純に光の効果で神々しさ上がってて、結構感動した。

 

計:7施設、9展示
割引合計:2200円

ぐるっとパス自体が2000円だからギリギリペイした感じ。
案外100円引きとか、空いてない期間が結構ある施設とかも多くて、有効活用できるかちゃんと内容の詳細チェックしとかないと損する可能性もあるかも。
正直企画展100円引きは、近くのチケット屋で売ってるやつ買ったほうが安い。。。

勤め人でなければもっといけるかもだし、
いろいろ出歩くきっかけとしてはいいかもだけど、次の利用はないかなぁ。。。って感じ。

background image is created by Niellyn & bhsav.